当院のインプラント治療の特徴

確かな経験・知識・技術

確かな経験・知識・技術当院の院長は、大学病院の補綴科に大学院込みで合計10年在籍し、学生や研修医の指導および研究に力を注いできました。現在では、インプラント治療に力を入れており、海外の学会に参加したり研究内容を発表したりと、日々研鑽を積んでいます。患者さまにより良い治療をご提供することに努めておりますので、インプラント治療をご検討の方はお気軽にご相談ください。

CTとサージカルガイドで安全な治療

CTとサージカルガイドで安全な治療当院では、インプラント治療の前に必ずCT撮影をしております。
CT撮影で取得した顎の骨の厚みや高さ、幅などのデータをインプラントシミュレーションソフトに読み込ませることで、治療の精度を高めています。
治療時間の短縮やトラブルのリスク軽減など、患者さまへの負担を抑えることが可能です。

骨が足りなくて断られた…そんな方でも対応可能です

骨が足りなくて断られたインプラント手術を行うには、ある程度の骨の厚みや高さが必要です。
当院では、顎の骨の厚みや高さが不足していてインプラント治療を受けられないと言われた患者さまに対し、骨造成手術をご提案しております。
インプラント治療に必要な顎の厚み・高さを得られるため、他院で断られてしまった方にもインプラント治療を受けていただける可能性があります。

徹底した衛生管理

徹底した衛生管理当院では、外科手術であるインプラント治療の安全性を高めるために、衛生管理も徹底しております。治療に使用した器具は、自動洗浄機ですみずみまで洗浄し、その後にドイツ製KAVO社の滅菌器で滅菌いたします。さらに、患者さまに使用する器具セットをパッキングし、治療の直前まで一切開封することなく保管しますので、滅菌後に細菌やウイルスに晒される心配はありません。また、当院の滅菌器には給水機能や配管内の消毒機能があるため、患者さまがうがいをする水も清潔です。

大学病院の麻酔科と連携

大学病院の麻酔科と連携当院には、大学病院の麻酔科に在籍している医師がいるため、静脈内鎮静法も行えます。
静脈内鎮静法は全身麻酔とは異なり、緊張を緩和する効果がある麻酔法です。
手術中は麻酔科医が自動血圧器などを用いて患者さまの全身状態をモニターし、不測の事態に備えておりますのでご安心ください。

10年保証

10年保証当院のインプラントには、10年保証を設けております。
万が一、10年以内に再治療が必要になった場合には、当院が責任をもって再治療いたします。
もちろん、日々のセルフケアや定期的なメンテナンスを受けていただくことが重要ですので、あくまでも保険とお考えください。

一番上に戻る
042-569-8127042-569-8127 初診専用WEB予約WEB予約はこちら